Wharton Welcome Weekend - Day 2(Walk On)

フィラデルフィア滞在2日目は時差ぼけで早くから目が覚め疲れが抜けず、朝食探しが面倒くさいので朝マック。朝食セットのようなものを頼んでみるとホットケーキ、ベーコン、スクランブルエッグ、ハッシュドポテトにビスケット、、、普通の晩ご飯よりも量が多い、、、これを全部食べると人生最重量(注:ダイエット中)更新確実なので、ご飯は最後の一粒まで食べなさいという両親の教えに背き残すことにしました。うーん、罪悪感。

この日は夕方にWharton Welcome Weekendのレジストレーションがあるのみだったので、朝から家探しをしました。まず最初に日本から不動産業者とアポの予約を取らなかったことに後悔。最大手のAllan Dombは受付に電話するもすぐに営業担当の携帯に転送をされてしまいました。当然、留守電にしかつながらないのですぐに電話をくれとメッセージを残し、その他のマンションにはCold Callをしまくりました。見た目からは想像出来ないぐらい人見知りする性格なので会社でもあまりCold Callは好きではなかったんですが、海外に行くと気が大きくなったのか、見た通りの図太さで順調にアポをゲット。

将来フィラデルフィアに住む人にしか役にたたない情報ですが見たマンションのうち主なところの感想は以下の通りです。

1500 Locust: 家具付きの部屋を見たので少しバイアスがかかっているかも知れませんが、素敵でした。屋内プールとジムの施設が充実。場所も駅から近く、通学にも便利。Whartonの学生が多く住み、快適そう。エレベーターが来るのに時間がかかるらしい&近所で工事が始まるらしい点がマイナスか。。。

Touraine: とにかく広い。でも高い。近くに韓国人がやっているスーパーがあって買い物にも便利そう。通学にはちょっと時間がかかってしまうか。。。大幅に予算オーバーなのであまり真剣に見ませんでした。

The Sterling: 少し方向性を変えてオフィス街にある高層マンションをチェック。先輩も住んでいるらしく、とても良い感じ。ただオフィス街だけに夜や土日は人通りが少なそうで若干不安か。部屋の広さや設備は許容範囲。やはりロケーションは緑があるところが良いなー。

各マンション2~3部屋見た上に、それぞれの場所が離れていたのであっという間に夕方。疲れた時に昼ご飯を失敗すると大惨劇が起きるのでお昼は前日のイタリアンでテイクアウト。サイズはアメリカン。夜にも引き続き食べることになりました。その後、第一候補マンションに住む先輩から家が探しのコツ、不動産屋との付き合い方をご教示頂くため和菓子を持って訪問。とっても美しい奥様&かわいい娘さんに出迎えられ思わず長居をしてしまいましたが、マンションの北側がゴミ収集車が通るから騒音注意等、住人ならでわの有力な情報を沢山ゲットすることが出来ました。どうもありがとうございました!!

さて、そろそろ学校のレジストレーションに行かねばとホテルに一旦戻ったらどんぴしゃのタイミングで朝、留守電を残したAlan Dombから電話が。第一候補のマンションの物件を明朝紹介してもらえることに。しかもこの日始めて市場に出た素敵な物件も一番に紹介してもらえるとのこと。アメリカ人特有のてきとー営業かと警戒しつつ朝一にアポを設定。明日は学校イベントの日だが先輩方も家探しを優先すべきとのアドバイスだったので家探しを優先。この時はまだ明日が運命の日になるとは知らず。。。

学校のレジストレーションはあっさりしていて、今後のイベント関連の資料を入手して終了。さすがアメリカだと思ったのはパートナーを事前登録しておくとパートナー向けの資料も別途もらえたこと。しかも名札付き。いっちょまえにWharton Communityの一員として扱われていました。そしてちょっと嬉しそうでした。

Day3へと続く。。。

ーーーーーーーーーー

本日のU2の一曲は、歩きまくった一日というこでWalk On。アルバムAll That You Can't Leave Behindに収録されている名曲。このジャケットがあまりにかっこ良く、卒業旅行ににパリに行った際にはシャルル・ド・ゴール空港でこの撮影スポットを探して同じ位置で写真を取ってきました。

c0192625_10485744.jpg






さて、この曲の魅力は曲の展開のダイナミックスさ、メロディの美しさと心のこもった歌詞ですね。ライブDVDを見ていると一番鳥肌がたつ曲です。以前、好きなU2の曲ランキングを勝手に考えた時にはトップ3に入って来た名曲です。プロモーションビデオはブラジルで撮影されているそうですが、とってもかっこいいです。リオデジャネイロ一度は行ってみたい都市です。
[PR]
by yoshi_525600 | 2009-04-24 23:50 | Wharton MBA


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧