Wharton Welcome Weekend - Day 5(Who's Gonna Ride Your Wild Horses)

誤字脱字が異常に多いこのブログですがこれからはアプリケーション・エッセイを思い出してもう少し丁寧に推敲してまいります。そしてフィラデルフィア訪問記の最終回です。

この日のメイン・イベントは幾つかのクラブが主催するブランチ。Social Impact Clubのブランチに出席するか(滞在先のホテルのレストラン)、Partners Clubのブランチに出席すべきか(Rittenhouse Squareでピクニック)究極の選択を迫られたのですが、答えはもともと一つしか無く、Partners Clubのブランチに出席をしてきました。結果は大正解!色々とキャリア系のクラブがある中、あえてPartnerのためのクラブに時間を割くだけあって仲間の草食系♂に沢山会えました。そしてさっそく優秀な、志しの近い人にも会えました。この人は民主党のキャンペーンでヒラリーのサポートをしていたそうで選挙中の働きぶりはバンカーばりかそれ以上でした。合格者に加えて1年生とそのパートナーの方々も出席していたので、パートナー同士の交流も深まり、来年からの生活に対するイメージが大分わいてきたようです。このイベント後ニューヨークへ移動したため、午後の家探しツアーと日本人在校生による歓迎会は欠席しましたが、大変充実したWWWでした。

ーーーーーーーーーー

U2を紹介し続けてきましたが一旦は本日で最後にします。そして最後の飾るのは僕がU2の曲で一番好きな曲。Who's Gonna Ride Your Wild Horsesです(画像のアルバムAchtung Baby収録)。

c0192625_13412248.jpg






かなりマニアックな曲で、一応シングル曲ではあるんですがあまり知られていない曲です。この曲は色々とご紹介してきたU2の魅力が全て凝縮されている最高の曲です。本日は短めのブログで失礼します。
[PR]
by yoshi_525600 | 2009-04-29 19:00 | Wharton MBA


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧