Wimbledon 09 決勝(Umbrella)

歴史が塗り替えられましたね。すごい試合でした。ウィンブルドンの男子決勝、ロジャー・フェデラー対アンディ・ロディック。翌日は区役所、社会保険庁、税務署、人間ドック、眼科と予定がびっしり詰まっていたにも係わらず最後までテレビにかじりついて見てしまいました。

c0192625_0521576.jpg










最初からフェデラーを応援していたのですが、正直途中は負けると思いました。結局最後の優勝を決めたワンゲームまで一度もロディックのサーブをブレイク出来ず、一方でフェデラー自身は数回ブレイクされてしまっていて、最終セットも何度かゲームポイントを取られていたので、ロディックが優勢に見えました。それにしてもロディックは成長しましね。昔の荒削りな脆さがなく、この試合ではほぼ完璧なプレーでフェデラーを圧倒していたと思います。新しいコーチが精神面で鍛え、プレーの幅を広げたとのもっぱらの評判で、如何に良い師に恵まれることが大事かと改めて感じました。もちろんロディックの昔のコーチも優秀だったのですが、選手の成長のステージに合わせて求められる資質、特徴も変わってくるものが会社にも似ていますね。

今インターンをしているのはスタートアップを過ぎたアーリーステージでやはり最初の生みの苦しみとは異なった、0歳の子を5歳までの幼少期を育てる苦しみを経験している感があります。5歳から成人まではまた違った成長戦略が必要でしょうし、成人してから強くあり続けるにはまた別の強み・戦略が必要になってきます(もちろん企業はゴーイング・コンサーンですが)。

話は逸れましたが、それにしてもフェデラーはさすがです。今年はナダルが怪我で欠場したため、昨年のリベンジを果たして優勝という形にはなりませんでしたが、それでも十分価値のある勝利だったのではないでしょうか。これでピート・サンプラスのグランドスラム優勝回数を抜いて歴代第1位に躍り出ました。まだ20代であることを考えると今後も記録を更新していくことでしょう。フィラデルフィアにいる間にU.S. Open見に行きたいですねー。

それにしてもフェデラーのナイキのシンボルかっこいいですね。

--------------------
今日の一曲は雨続きの日から連想してRihannaのUmbrellaです。大ヒット曲なので知らない方の方が少ないかも知れませんが、写真のアルバムGood Girl Gone Badに収録のJAY-Zをfeaturingした曲です。

c0192625_045665.jpg






あまりにも有名なので(正直言うと渡米準備で忙しいので)解説は割愛させて頂きますが、梅雨時に聞くとしんみりする一曲です。
[PR]
by yoshi_525600 | 2009-07-07 23:00 | 書評・テレビ観戦


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧