FNCE604(Today)

前回につづいて授業について少々。。。

Whartonでは授業の名前は4文字のアルファベットと3桁の数字で表現されます。アルファベットはMajor(専攻)を表しており、数字はその専攻内の科目を表しています。数字の絶対値の根拠は謎です。。。意味が判明したらご報告しますね。

さて、今日ご紹介するのは僕がPre-termに履修をしたFNCE604です。正式名称は。。。

Preparation for Accelerated Corporate Finance

です。Pre-termではFNCE603も履修可能なのですが、これはファイナンス初心者向けのコースになります。紛い也にも投資銀行で働いていたのでFNCE604を履修してみましたが、とても楽しい授業でした。20代後半の天才肌Alex Edmans助教授が担当なのですが、アジア系のルックスとイギリスアクセントのギャップで、ファイナンスの理論を明快に説明していきます。卒業生からAlex Edmansは素晴らしいと聞いていたので楽しみにしていたのですが、期待を裏切らないクオリティの授業でした。20代という若さで投資銀行での実務経験があり、MITでのPhDを持っており、どこかの国もチェスチャンピオンで、スポーツ万能とのことです。すごすぎる。。。僕より若いのに、、、

特に授業の合間で出てくるジョークが秀逸で集中力を欠き始めた絶妙なタイミング披露されます。例えば、

There are three bonds in the United States.
First is an Al Gore Bond, which has no INTEREST.
Second is a Sarah Palin Bond, which has no MATURITY.
Third is a Bill Clinton Bond, which has no PRINCIPAL (PRINCIPLE).

敢えて解説はしませんが、こういうマニアックな話題で盛り上がるのもいかにもビジネススクールという感じで、楽しんでいます。やっぱり日本の大学とは比べ物にならないぐらい教授のクオリティは高いですね。勉強の為に自由に時間を使えると言う幸せを日々噛み締めています。

--------------------

さて、いよいよThe Smashing Pumpkinsの一番素敵な曲をご紹介です。第1位は、、、Today。第5位で紹介したDisarmと同じアルバムにも収録されているのですが、今日の写真はベストアルバムのRotten Apples,The Smashing Pumpkins Greatest Hitsです。

c0192625_1362398.jpg






この曲のイントロのアルペジオがDragon AshのBeautiful Daysで使われていることも有名ですね。ゆったりとした美しいメロディーと激しい演奏&ボーカルの展開が一曲で楽しめるスマパンを代表する名曲です。
[PR]
by yoshi_525600 | 2009-08-20 22:00 | Wharton MBA


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧