Crazy Karaoke Night(Paradise City)

昨日はCohort Cの日本人仲間のK君と日本食レストランでカラオケ・パーティーを開催しました。70人強のCohortメンバーの8割程度が出席をしてくれた大盛況のパーティーになりました。

それにしてもアメリカ人は本当によくお酒を飲んで、よく歌います。そもそもカラオケスタイルの違いに軽いカルチャーショックを受けました。日本のように順番に一人ずつ歌うことはなく、誰かが入れた曲を全員で大合唱するのです。しかも、片手にはビール。そしてノリの良い曲の場合は当然踊り狂います。結局8時半から1時半までの5時間、変わらぬテンションでビールを飲み続け、歌い続けました。

ちょっと意外だったのは同級生は平均で3-4歳ぐらい年下にも関わらず歌っている曲は僕自身が聞いてきた曲が多かったことです。個人的にはその分だけ楽しめました。ちなみに我がCohort Cはかなりイキが良いCohortのようでCはCrazyのCなのではとまことしやかに囁かれています。。。おかげで今日はちょっと声が枯れ気味です。。。

同級生からのイベントの評価は上々で次回のリクエストもさっそく頂きました。これからもK君と二人で日本人の存在感を発揮していきたいと思います。もちろんカラオケだけでなく勉強や課外活動でも存在感を発揮したいものです。

-------------------

今日ご紹介するのはカラオケ中に盛り上がった一曲。Guns 'N' RosesのParadise Cityです(写真のアルバムAppteite for Destruction に収録)。ちなみにアルバムのイラストはオリジナル版は発売禁止になる程過激なものでした。こちらの写真は改訂版になります。

c0192625_1333039.jpg






GNRは1980年代後半から1990年代前半に一世を風靡したバンドで、名曲を数多く残してきました。最近、かなり久しぶりにアルバムを完成させたことでも話題になりましたが、やはりピークはParadise Cityが収録されているAppetite for Destructionと大ヒットしたUse Your Illusion 1、2の頃でしょう。ちなみにこのアルバムも20年以上前に発売されているんですよね。いやはや本当にアメリカのバンドってすごいですね。ぜひこの一曲を覚えてカラオケで大盛り上がりしてみて下さい。
[PR]
by yoshi_525600 | 2009-09-01 13:00 | Wharton MBA


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧