明けましてタンザニア!(New Years Day)

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます!

前回のエントリー以降、忘年会・年末年始の旅行の準備、タンザニア旅行と盛り沢山ですっかりブログ更新を怠ってしまいました。。。でもおかげ様で充実した学生ならではの年末年始を過ごすことが出来ました。新年を迎えたタンザニアでの旅行記は追ってご紹介したいと思います。野生の動物パラダイスの最高の旅でした。

昨年を振り返ったり、今年の抱負を語ったりということを一切していなかったので明日から学校が始まる本日、簡単に最近の想いを綴ってみたいと思います。

昨年は全てにおいて変化の1年でした。プライベートでも大きな変化を迎え、8年間勤めた会社を辞め、フィラデルフィアへ留学のため渡米、無収入の学生になりました。機会費用という観点で大きな犠牲を払っていることは明らかなのですが、それを補って余りある充実した経験をすることが出来ています。まだ渡米後わずか半年ですが多くの新たな出会いに恵まれ、様々な刺激を受け、豊富な時間を利用して人生を見つめなおすことが出来ています。ラオウは「我が人生に一片の悔いなし」と言いましたが僕にとっても「我が選択に一片の悔いなし」と言ったところでしょうか(新年早々マニアックですね)。

今年はよりこの贅沢な環境での広い意味での「学び」を最大化させることに注力したいと思います。勉強については成績のために勉強するのではなく、それぞれの授業からの多くのことを吸収することに集中し、課外活動は履歴書に書くネタのためでなく、真に自分がやりたいことを同じ志を持った仲間たちと共有するために頑張り、潤沢な時間もただ何となく浪費するのではなく、目的意識を持って使っていきたいと思います。加えて、人生的にはもっとも大事な卒業後の進路についてより想いを巡らせ、現実的なプランを練って、就職活動に挑んで行きたいと思います。

留学してからの半年間で自分のやりたいことを全て実現するのは物理的不可能ということを身をもって体験しました。課外活動を何種類もしたい、友達とパーティーをしたい、就職活動も手広くしたい、良い成績を取りたい、ブログを毎日更新したい、、、全てを実現させることは出来ないと分かった今年の抱負は「優先順位を明確に」&「選択肢がある場合、より高い壁に挑む」いうことにしたいと思います。

多くのMBA留学生がブログに書いているようにこの2年間はrisk-freeです。なので良い成績を取るために得意分野の授業を履修するのではなく、自分の不得意分野に果敢に挑んで行きたいと思います。就職活動にしても内定が取れそうな志望度合いの低い会社ではなく、本当にやりたい仕事に対して果敢にチャレンジしたいと思います(もっとも就職活動については多少戦略的になる必要がありますが、、、)。

ということで、今年も本ブログをよろしくお願い致します。更新頻度ももう少しあげられたらと思っていますので、、、

--------------------

音楽のご紹介は今年も続きます。新年一発目はやはり自分の一番好きなバンドU2!曲はもちろんNew Years Dayです。写真は1983年発表の3rdアルバムのWarです。名曲Sunday Bloody Sundayも収録されています。

c0192625_2342984.jpg






U2は今年デビュー30周年なんですよね。これだけ継続してクオリティの高い音楽を世に送り出し続けているバンドは他にいないのではないでしょうか?そんなU2の曲にエネルギーをもらいつつ今年は一段と飛躍していけるよう頑張りたいと思います。
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-01-10 02:00 | Philly生活


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧