What matters most to you, and why?

What matters most to you, and why? と言うのはビジネススクールの受験生が頭を悩ます、Stanford GSBのエッセイの質問です。早いもので1年以上前のことになりますが、僕もこの質問に悪戦苦闘したのを良く覚えています。あの頃は何とかアイディアを捻り出した、という状況だったのですが留学生活ももう少しで1年終了という今、もう一度この質問について考えてみました。すると驚くことに簡単に今の自分にとって大事なことが頭に浮かんできました。その答えは。。。

Imagination (想像力)

エッセイを書くつもりではないので詳細は割愛しますが僕にとってImaginationが重要な理由は「想像力がないと自分の価値観や視点からしか物事を見ることが出来ない」からです。これには色々なニュアンスがあって、人の痛みを想像する、人の行動の理由を想像する、既存の枠組みを超えた解決策を想像する、明るい未来を想像する、自分と違うものの論理を想像する、と挙げていくとキリがありませんが、一個人としてとても大事なことだと思っています。

このものの考え方はWhartonで学んだことの影響がとても大きいことは間違いありません。もう1年たって卒業を前にした時にどんなことを大切に思っているのか「想像」してみると、個人的にとても楽しみです。
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-04-07 18:00 | Wharton MBA


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧