Learning Team 360 と Dinner

以前から何度か登場していますがWhartonではコア授業の殆どの課題はLearning Teamと行います。Q3はLTでやる課題が少なかったのですがQ4はマーケティングのシミュレーションがあるのでかなりの頻度で皆で自習室に集まって雑談を話しながら議論をしています。

そんなLTとの半年ぶり、2回目の360度評価セッションがありました。その際のフィードバックは先日のエントリーで書いた通りのもので、「経験もあるし、知識もあるし、存在感もあるんだから、もっともっと主張して欲しい」、「自分が正しいと思ったことには拘りを持って議論を続けて欲しい」、「知見をもっと共有して欲しい」と言った極めて恐れ多い過大評価を頂いたのですが、注目すべきはやはり「自分を全面に出す」というところですね。言い方は違えどそこは課題して皆が指摘してくれたところです。

さて、このLTですが先日念願のチームディナーをすることが出来ました。全員集合してお酒を片手に授業の愚痴や先生の悪口、同級生のゴシップや夏のインターンについてと色々な話をすることが出来ました。LTチームのグループダイナミックスは当たり前のことながら多種多様なのですが、我がLTチームは本当に居心地が良いです。毎週とか毎月とか定期的に飲み会をしている仲良しチームもいれば、グループの課題も嫌々やっている崩壊気味のチームもあります。

僕のチームの魅力は程良い距離感と深い信頼関係です。みんなで定期的に遊びに行くわけではないのですが集まった時はとても仲が良く、作業をする時もお互いの距離感や考え方を理解しているのでとても効率的に物事が進んで行きます。キャンパスでLTメートとすれ違ってハイタッチをしたりハグをしたりする、すごくほっとするそんな存在です。一応これは一方的な片思いではなく皆口をそろえて「Q3は他の人たちとチームを組んで作業したけっどやっぱLTって落ち着くよなー」と言っていたので共通した想いなのでしょう。

なんだか1年の終わりが近づいてきたせいかtouchy feelyな感傷的なエントリーになりましたが、まあたまにはこんなのもありということでご容赦下さい。
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-04-19 13:00 | Wharton MBA


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧