草食系のネットワーキングにおける心構え

昨日の続きですが、ネットワーキングを通じた個人との関係構築が極めて重要な欧米社会(日本もですが)で効果的にネットワーキングをする上で求められる要素というのは何なのか?ということについて個人の経験も踏まえて書き連ねて行きたいと思います。当たり前のことばかりですが、羊さん的には意外と躊躇・見落としがちなポイントなんですよね。特に①とか④とか。

① 会うか会わないかは相手が判断するのでアプローチはためらうことなく積極的にするべき

良くある間違った考え方として「相手が忙しそうな時期だな」とか「かなり年配の人だから僕みたいな若造が連絡しても相手にしてくれないだろうな」とか「この人の会社、採用してないから向こうも会う理由ないよな」といった理由で自らアプローチを断念するケースです。アプローチした相手が僕と会うかどうかはその相手が決める話であり、僕自身がいくら考えても正しい答えにはたどり着けません。むしろ理由をつけてアプローチしなかった相手と会える可能性は0%です。よほど無礼な形でアプローチをしない限りはアプローチをした行為だけで自分の評判が傷つくこともありません。お昼寝もいいですが積極的にアプローチしましょー。

② 一方で、アプローチをして電話会議なりミーティングをお願いする時には相手の気持ちを考えた礼儀正しい対応が当然必要

これはごくごく当たり前ですがネットワーキングはプロフェッショナル・ビジネスパーソン(適切な日本語が思いつきませんでした)の活動です。メールの書き方でも電話の受け答えでもちゃんと礼儀正しく、お行儀よくする必要があります。一方で、日本的な気の使い方(名刺を渡すときの姿勢等)は必要ありませんし、必要以上に行間を読む必要もありません(欧米の人は基本的にダイレクトですからね)。自分がアプローチされる側になった時のことを考えて、どういう風にアプローチされたら好感をもつか考えればOKだと思います。羊さんが好感を持つアプローチであれば狼さんたちにもきっと伝わるはずです。

③ 自分がなぜアプローチしているのか、打ち合わせから何を得たいのかをなるべく具体的に準備するべき

アポを取りつけたら次はミーティング・電話会議の準備です。この時に一番大事なのは打ち合わせの時に自分が伝えたいこと、相手から聞きたいこと、そして最終的に何を得たいか?を明確にし、特に聞きたいことについては事前に相手に伝えることです。このようなミーティングをこころよく受けてくれる人は大抵、サービス精神が旺盛で色々と伝えたい、教えたいと思っている人が多いと思います。なので上手くミーティングの限れた時間を計画しないと肝心の目的が達成できずに終わってしまい、不完全燃焼に陥ってしまいますので要注意です。羊さん的には「あー楽しかった」で終わって満足しがちですよね。

④ 自分を売り込んで、次に会うべき人を紹介してもらう

羊さんはあまり親しくない相手にものを頼むのが苦手な傾向があります。自分が図々しいと思うことを実行するのを嫌いがちなので営業には向かないかも知れませんね(もちろん皆が皆そうではありませんが)。ただネットワーキングを通じたrelationship buildingはまずは自分をアプローチした相手に売って、さらにその人の知人・友人にも勧めてもらうのですから、自分という商品の営業活動と言えます。となると受け身で時間をかけたら羊さんの良さを理解してもらえるという態度ではダメですよね、、、そして自分を上手に売った対価が次に会うべき人の紹介です。こうして、ネットワークが少しづつ広がっていくのです!

⑤ 打ち合わせが終わったとの御礼と時間がたった後のフォローアップを忘れない

欧米でも御礼メールは必須です。実は僕はこのことをMBA受験で教わりました。インタビューの後には面接官にThank Youメールを送るのが礼儀だとは受験開始時は知りませんでした。よくよく考えると当たり前のことですよね。ここまでは羊さんも抵抗無く出来ると思いますが、大事なのはその後の時間があいた後のフォローアップです。アプローチを受けた人からすると自分の話が役に立ったのか、その後の就職活動が上手く言っているのか気になると思います。報告があれば嬉しくないはずはありません。またアプローチをしている側にとってもrelationshipを深める良い機会です。フォローアップは忘れずにしましょう!

以上、書きながらどれも当たり前のことだなーと思いながら、当たり前のことを当たり前に実践することが何よりも大事だと改めて気付かされました。欧米でネットワーキングということ構えがちですが、実は羊さんも心の持ち方一つで苦なく出来ることだと思いますので、ぜひ優秀な草食系の皆さんにも世界に飛び込んで頂きたいと思います!
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-06-16 23:00 | キャリア/就活


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧