少し遅かったけど久しぶりに名曲に出会った感動

日本に帰ってからというものCDショップに入るのは本当に危険です。自制心を働かせるのが本当に大変。そんな中、久しぶりに名曲に出会いました。ちなみに先に断っておきますと音楽を聞いている時は自分が三十路オーバーだということ忘れて心は常に10代です(さぶっ)。なので趣味が若ぶっていても優しくスルーして下さい。懐メロも大好きです。

最初に手を取ったのはミスチルの桜井和寿がオールスター級のメンバーの演奏でカバー曲を歌うBank Bandの3rdアルバム。RADWIMPSの『有心論』が収録されていて「なかなかセンス良いじゃん、桜井!」と上から目線で見ていた中、目にとまった曲が1曲。。。フジファブリックの『若者のすべて』。確か去年ボーカルの人が若くして原因不明の死因で他界してしまったバンドだよなー、程度の認識しかなかったのですが丁度ベストアルバムも発売されていたので視聴してみました。

いやーーいい曲ですね。ぶっちゃけ歌はあんまり上手くないと思うんですがメロディーと歌詞と味のある声が絶妙に組み合わさって秀逸な曲が完成してると思います。あまり多くを語るより実際に聞いてもらうのが一番でしょう(残念ながらビデオクリップはリンクが貼れないのでLive Versionをお楽しみ下さい)。僕は結局ベストアルバムを購入。この夏のヘビーローテションとして楽しみたいと思います(Bank Bandバージョンもいいですよ)。


[PR]
by yoshi_525600 | 2010-07-02 22:00 | 音楽・ミュージカル


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧