<   2010年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

メキシコ人がメキシコで営業する寿司屋をアメリカからiPhoneで経営する話

今インターン先で隣に座っているのはMIT Sloanの2年生になるとてもナイスなメキシコ人です。彼の名前はイグナシオ。なのであだ名はナチョ(一文字増えるとナチョスになって美味しそうですね)。ナチョはメキシコ南部の港町モントレー出身で、お昼ご飯には毎日愛妻弁当を持ってくるとても穏やかな人です。

そんな彼は学校に通いながら地元モントレーで寿司屋の経営をしています。今日はその店の店舗や厨房の様子をリアルタイムでiPhoneで見せてくれました。いやー自分が世の中のテクノロジーから随分遅れていると痛感しました。なんとEagle Eyeというアプリケーションを使うことによって、お店の防犯カメラの動画をリアルタイムでストリーミングして自分のiPhoneで見れるのです(初期投資に10万円ぐらいかかったようです)。しかも防犯カメラは4つもあって、それをスクリーンを4分割にして一気に見れます。さらにその4分割の画面の1つをダブルクリック(タップ)するとその画面がスクリーン一杯に広がるのです。

元々はデリバリーやケータリングを中心としたビジネスモデルを展開する予定だったので店舗は小さめだったのですが、テラスもついているとのことでした。ただ何故か防犯カメラにテラスを映しているものが無かったので不思議に思い理由を聞いてみたらメキシコならではの回答でした。。。なんとナチョのお店の近辺でこの数ヶ月の間に3度も発砲等の犯罪があったようです。そこで外を映している防犯カメラがあるとそれを警察に参考資料として没収されてしまうのだそうです。それであれば犯人逮捕に貢献したということでむしろ喜ばしいことではないかと思ったのですが、ナチョからしてみるとその全く逆で、万が一自分のお店の防犯カメラのせいで犯人が捕まったことが犯人やその仲間にしれた場合、恐ろしい報復が待っているで、わざと外は映さないようにしているのです。まさに触らぬ神に祟りなしってやつですが、経営者としての判断はおそらく正しいのでしょう。

他にあった面白い話しとして彼が言っていたのは、若くてかわいいモデルのような女性をバイトとして雇ってビラを撒いて集客をしたら売り上げが倍増した話です。話の内容自体は別に目新しくないのですが、そのバイトの子の話をする度に、おとなしいナチョの鼻息が荒くなって、目をキラキラと輝かせる姿が笑えるのです。「Really!! She is really hot!!」と連呼している姿を見てかわいいなーと思うのは僕もおっさんになった証拠でしょうか。

ちなみに実際に売っている寿司ですがナチョ曰く、日本人のイメージしている寿司ではない、とのこと。これは想像通りでした。逆に日本のお寿司屋さんで食べるような寿司を作ってしまったら売り上げは10分の1に減るらしく、Sushiと寿司は似て非なるものですね。このブログの著者yoshiとスーパーマリオのヨッシーぐらい違うと言えばわかりやすいでしょうか?いずれにしろ日本の食文化が形を変えたとはいえ、世界中に浸透している話を身近に聞くと不思議とちょっと嬉しくなってしまいます。

話があっちこっちに触れましたが、iPhone一台で海外から家業の経営に携わる、そんな様子が途上国発展に向けての会社経営のあり方のヒントになりそうな気がした今日のランチでした。
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-08-12 21:00 | NYC生活

夏休みにCohortではやっているフレーズ「TWSS」って知ってますか?(R指定)

まじめな話題が続いた後は軽い話題を。

我がCohort Cはとても仲が良いということは以前も何度かブログで取り上げましたが、それを表していることの1つとして夏休みの近況報告メールがあります。これは文字通り6月の中旬からLast Nameのアルファベット順にCohortのMLに近況報告のメールを送るというものです。今のところ参加率は80%以上だと思います。残念ながら中には休みなしで1週間120時間以上働いてて余裕が無い人もいますが(昔の自分を思い出す。。。)これは素晴らしい企画で、子供が産まれたという嬉しいニュースから、アフリカでカーチェイスに巻き込まれたという驚愕のニュースまで友人たちが写真も交えて報告してくれます。

そんな中、ちょっとしたブームになっているのが人の近況報告メールを見た後に、ある種類の文章を見つけたらその文章の抜粋に「TWSS」という4文字を添えて返信すること。僕も最初はTWSSの意味が全くわからなかったので調べてみました。すると「That’s What She Said」の略とのことでした。なーるほど。。。例えば投資銀行でインターンをしている友人が”Not only is it long but it’s also hard” (労働時間が長いだけでなく、仕事もハードなんだよね)と書いてあるとTWSSって添えて返信するという感じです。

知的で品があると誉れ高いこのブログ(とは誰も言ってくれませんが)のイメージを損なってしまいそうなので詳細は割愛しますが、なんとなくわかって頂けたのではないかと思います。ホント子供ですよね、MBA生って。。。それが楽しいんですけどね。
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-08-11 23:00 | Wharton MBA

中小企業の支援を通じて経済発展に貢献する事業モデル

たまにはインターンのことを書いてみようかなと思います。この夏は2つインターンをしているのですが、そのうちの1つがニューヨークにHQを持つEndeavorというNPOです。社会起業に興味がある人はご存じかも知れませんが、そうで無い人のためにも今日は簡単に組織の紹介と宣伝をしたいと思います。

Endeavorの創業者Linda Rottenbergは日本の社会起業に興味を持つ人は必ず読んでいるであろう名著「チェンジメーカー」(写真ご参照)でソーシャル・アントレプレナーシップの父と呼ばれるAshokaの創設者Bill Draytonの次に掲載されています。

c0192625_1304021.jpg






Endeavorの思想は極めて単純で「国の経済の発展には中小規模の成長が不可欠なのだから、中小企業の起業家の支援を通じて発展途上国の経済発展に貢献する」というものです。これは極めて合理的な考え方で日本でも企業数ベースでは99%が中小企業ですし、従業員ベースでは70%、売上高で見ても中小企業が50%近くを占めます。ですので、より経済が発展しない国ではこの比率はもっと高いことが想像されます。

そんな中小企業のHigh-Impact Entrepreneurに対して、飛躍的成長を遂げるために必要なソフト面でのサポートを提供するのがEndeavorです。これらの起業家が成功をすると膨大な雇用が生まれ経済を活性化させます。なお、主なサポート内容としてはMentoringとNetworkの提供です。この事業モデルを「フラット化する世界」の著者Thomas Friedmanは「Mentor Capital」と呼び「the best anti-poverty program of all」と評価しています。

そんな組織で僕が今所属しているのはEndeavorとしての新たな取り組みである「資金調達の準備をするためのサポート」を提供するチームです。チームは僕よりも4歳ぐらい若いディレクター(正社員)とGoldman Sachs Fellow(投資銀行のGSが選抜された従業員を1年NPOに派遣する制度)1名とHBS Fellow(HBSを卒業した後に1年間NPOで働く制度)1名とインターン7名という、小さな組織です。

具体的な仕事内容は次回に!
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-08-08 23:00 | キャリア/就活

5年ぶりに会った先輩と飲みに行って名言に出会う

この夏休みは学生の身分を利用して多くの方と会ったり、再会したりしています。その貴重な経験を少しでも記録しておこうかなと思い、今日から不定期で夏休みに会った人シリーズを更新していきたいと思います(元々このブログの更新が不定期ですが、、、)。その記念すべき第1回は前職の会社にサマーインターンで来られていた先輩3人組です。

留学前の職場はMBAのサマーインターンを多く受け入れる会社でしたので、仕事を通じてMBAの先輩に大勢会う機会がありました。そのまま前職の会社に入社する人もいれば違う道を歩んで行く人ももちろんいます。そんな方々と久しぶりに再会することが出来たのは自分自身もMBA留学をしたことによる「仲間意識」を持ったからだと思います。さて、前置きが長くなりましたが先日お会いした3名は留学前の職場で同時期にインターンをされて、そのまま仲良くなって、今でも飲みに行く間柄とのこと。今回は特別に3人の飲み会に参加させて頂きました。日本の経済のことや、キャリアのこと、結婚生活のこと、共通の知り合いのこと等々、色々な話題について楽しく話をすることが出来ました。

そんな中で、「今の時代どこに投資をするのが良いんだろうね?」という話題になった時に株、国債、外国為替、不動産、金等々について議論をしていく中でその中の1人が発した一言。。。

「一番リターンの良い投資は自分への投資だよね」

いやー、かっこいいですね。自分への投資は目減りしないから、とのこと。その通り!と自信を持って言いたいところですが自分への投資をしっりとリターンに結び付ける努力をしないと言えない言葉ですよね。

ビジネススクール留学が一番良い例で、僕が今まで自分に対して行った投資としては最も高額のものになります。授業料、生活費、退職したことによる機会費用(給料・昇進等)と言った膨大なコストを支払って留学しています。アメリカ人はローンを抱えて留学している人が殆どなので特にコスト・リターンに関してはシビアな見方をしていて、卒業後の就職先にはそれ相応の給与水準を求めます。もちろん給与だけが全て無いことは皆わかっているのですが、給与も大事な要素として認識されています。

僕の場合はプロフェッショナルファームと呼ばれる職場にいたので金銭的なリターンを考えると悲しくなってしまいますが、そもそも留学をしたのは無形のリターンを得るためです。それは新たな知識や能力であったり、他では得られない経験であったり、大勢の人との繋がりであったりします。以前のブログで少し話題にしたSocial Returnの概念に少し似ていて、これらのリターンを計測することは極めて困難です。なので自分の投資リターンが良かったのかは感覚的にしか答えられません。ただ、この感覚的というのは結構危険で、人間の本能として自分の取った行動を(大抵の場合)無意識に正当化する、という行為に出てしまいがちだからです。そうするとリターンを過大評価してしまい、自分のことを実際の身の丈以上の人物だと思い込んでしまい、失敗してしまうことになります。もちろん自分の歩んできた道に自信を持つことは大事なのですが、そんなトラップにはまらないようにするためにも、自分より経験豊富な先輩や、自分と価値観の違う同僚や、自分のように価値観が固まっていない後輩と話をして、自分の言動を振り返り、時には軌道修正することが重要なんだと思います。

ということで、今週末もフィラデルフィアに帰るので(どんだけフィリー好きなんだ、という話はおいておいて)色々な人たちと話して得たことをネタにブログを更新できればと思います。
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-08-06 23:00 | 東京生活

マンハッタンで過ごす平和な週末

土曜日にやったサブレット先に引っ越ししました。それまでは友人宅に居候。。。本当にありがとうございました!そして前回の地獄から打って変って日曜日は最高に平和な一日でした。

11時に起きて、12時までメールチェック等々してのんびり過ごす。お腹すいたのでお昼は美味しいと評判のLe Parker Meridien内にあるハンバーガー屋さんのBurger Jointでミディアムレア、ワークス(全部のせ)のチーズバーガーとフレンチフライを食す。なかなか美味しい!でも個人的にはフィラデルフィアのRougeのハンバーガーの方が美味しいかな。

その後はUpper West SideにあるスーパーのZabarsまでセントラルパーク内を優雅にお散歩。途中でFlea Marketをやっていたので立ち寄ってみる。そしてそのFlea Marketの隣にはマンハッタンで今いちばん人気があって美味しいと評判のハンバーガー屋Shake Schackが。。。すごい行列。。。この夏に一度は食べに行こうと心に決める。Zabarsでは特に買い物はせず色々な食材に囲まれて幸せな気分で過ごす。

その後は歩き疲れたのでコロンバスサークル当たりでお茶でもしようと地下鉄に乗り込む。うっかりExpressに乗ってしまい目的の駅を通過してしまうも、ドンマイ。今日は時間はたっぷりある。改めてUptown行きに乗り換えて目的地に到着。コロンバスサークルのショッピングモール内にあるコーヒーショップでコーヒーとエクレアに舌鼓。これまた美味しい。

お腹も満たされて、疲れも取れたところでウィンドウショッピングをした後にバスで家へ。帰りに家の前でDuane Read(フィリーでいうとCVSとかRiteAidみたいなところ)で日用雑貨を買いこんで帰宅。ベッドでゴロゴロした後は洗濯物をして、ゲームで遊んで(新しいAppsに妻とハマりまくってます)、晩御飯は胃に優しいうどんが食べたいと49丁目のSeoへ。日本人サラリーマンの集団が大声で笑いながら飲んでる話を聞きながら夕食を楽しんだ後は、調味料を買いに47丁目のダイノブへ。

家に帰った後はWhartonの非公式説明会に関する仕事やSocial Impact Conferenceに関する仕事、来週の飲み会の時間調整をして、今ブログを書いてます。そしてこのブログが終わったらオヤスミ。。。いやー朝起きたのは遅いのに盛りだくさんの日曜日でした。

また明日から仕事がんばります!
[PR]
by yoshi_525600 | 2010-08-01 19:00 | NYC生活


NO DAY BUT TODAY


by yoshi_525600

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
Wharton MBA
社会起業/Social Impact
キャリア/就活
Philly生活
NYC生活
東京生活
MBA受験・留学準備
書評・テレビ観戦
音楽・ミュージカル

以前の記事

2011年 08月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

Twitter & ブログリンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧